COME ALONG 3 (WMD限定盤)

COME ALONG 3 (WMD限定盤)

¥4,104 (税込)
在庫あり
個数
お気に入りに追加
シェアする

商品紹介

≪「COME ALONG 3」のWMD限定盤(アナログジャケット仕様+フレームset)≫
『COME ALONG 3』アナログサイズ・ジャケット+ジャケット・フレーム付の限定盤がワーナーミュージック・ダイレクトにて数量限定で発売決定!!
鈴木英人のイラストによるデザインが映えるアナログ・サイズ・ジャケットと、インテリアのディスプレイにも最適なジャケット・フレームが付いてくる!

【ジャケット・フレーム】
材質: 木製
サイズ: 縦320×横330×奥行180(mm)

* ジャケット・フレームはハンドメイドとなりますので、仕上がり・色合いに個体差が御座います。予めご了承ください。


あの隠れた名盤が2017年に蘇る!
33年ぶり3作目となる山下達郎「COME ALONG3」のリリースが決定!!

まさに「タツロー、夏のベストアルバム」。引き続きDJは小林克也、ジャケットは鈴木英人が担当。
山下達郎の隠れた人気盤として名高かった『COME ALONG』シリーズの第3作のリリースが決定!!
『COME ALONG』は1979年夏、もともとはレコードショップでの店頭演奏向けに制作された販売促進用のためのアナログレコードで、企画は山下達郎本人ではなく、当時のレコード会社スタッフの発案でした。A面は当時のディスコのDJ風、B面はハワイのラジオ・ステーションの再現という内容で、山下達郎の曲間に小林克也のDJが入り、ノンストップで繋いでいくという構成の、非常にクラブ的・ラジオ的なアイテムでした。当初はプロモーション目的のみの制作でしたが、このレコードが店頭で流されるとファンからの問い合わせが殺到し、レコード会社にも正式発売の要望が数多く寄せられました。しかし山下達郎は、この作品を正式なカタログとして発売することに抵抗を感じ、カセットだけの発売という条件で1980年3月に商品化されたのが、『COME ALONG』でした。『COME ALONG』はその後LP化・CD化され、1984年には続編となる『COME ALONGⅡ』も発売されました。小林克也のDJに乗せて流れるハワイや夏を感じさせる独特の世界観は、鈴木英人のイラストによるジャケットも相まって、隠れた人気商品としてファンの評価も高く、夏を代表する名盤として続編のリリースが望まれていたアイテムです。

詳細情報

発売日 2017/08/02
※ご注文いただいた商品は、出荷の準備が整い次第順次発送させていただきます。そのため、現時点では到着日の指定はできません。

関連商品

  • 該当する商品はありません。

最近閲覧した商品

  • 該当する商品はありません。