ロランス・エキルベイ / ベートーヴェン:三重協奏曲、合唱幻想曲【輸入盤】

ロランス・エキルベイ / ベートーヴェン:三重協奏曲、合唱幻想曲【輸入盤】

輸入商品

BEETHOVEN 2020

ロランス・エキルベイ / ベートーヴェン:三重協奏曲、合唱幻想曲【輸入盤】

¥1,500(税込)

発売日 2019/04/12

販売期間 2020/11/18 10:00

ロランス・エキルベイ&インスラ・オーケストラによるベートーヴェン・シリーズ。第1弾はニコラ・アンゲリッシュとの「ピアノ協奏曲第4&5番」で1892年製プレイエルを使用し、ベートーヴェン時代の楽器でも現代グランドピアノでも出せない理想的な音を求めた演奏で、海外では高い評価を得ました。「ベートーヴェンがこの世を去って65年後、1892年に製作されたコンサート・グランドピアノは、ベートーヴェンの時代の響きと精神を尊重した、現代的な音色も持っている」とアンゲリッシュは語っていました。この演奏でも同じ1892年製プレイエルを使用し、同じようにベートーヴェン作品の理想的な音を求めており、それに相応しいソリストらがそろえられています。プレイエルを弾くベルトラン・シャマユ、ダヴィッド・カドゥシュ2人はモダンのピアニストとして高い評価を得ていますが、実演でもフォルテピアノ演奏もおこなっており、この演奏でもその奏法を取り入れています。アレクサンドラ・コヌノヴァ、ナタリー・クラインは、自分の弦楽器にガット弦を張り、クラシカル・ボウ(弓)を使用しています。インスラ・オーケストラはベートーヴェン時代の楽器を使用し、ベートーヴェンが目指した革新的な音が再現されたものです。

※直輸入盤商品につき、日本語による解説、歌詞対訳はついておりません。
【収録曲】
ベートーヴェン:
1) 合唱幻想曲 Op.80
2) ヴァイオリン、チェロ、ピアノのための三重協奏曲ハ長調 Op.56

【演奏】
サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ:1)
アナイック・モレル(メゾ・ソプラノ:1)
スタニスラス・ドゥ・バルビラック(テノール:1)
フロリアン・センペイ(バリトン:1)
アクサンチュス(合唱:1)
ベルトラン・シャマユ(1892年製プレイエル;1)
アレクサンドラ・コヌノヴァ(ヴァイオリン:2)
ナタリー・クライン(チェロ:2)
ダヴィッド・カドゥシュ(1892年製プレイエル;2)
インスラ・オーケストラ(ピリオド楽器オーケストラ)
ロランス・エキルベイ(指揮)

【録音】
2017年4月20, 22, 23日(1)/2018年2月17-18日(2)
ブローニュ=ビヤンクール、セガン島、ラ・セーヌ・ミュジカル でのライヴ
【輸入盤/輸入アナログ盤に関するご注意】
※発売日は変更となる可能性がございます。
※輸入商品のため、入荷時点で外装箱やジャケットなどに、細かい傷、折れ、擦れ、へこみ、汚れ・角潰れなどがある可能性がございます。
※発売元や輸入流通事情など様々な理由により、商品のお届けに時間がかかる場合がございます。また諸事情により、商品の提供が出来なくなる場合がございます。
あらかじめご理解の上、ご購入いただけますようお願い申し上げます。

MORE FROM THIS ARTIST関連商品